TCG活動報告

TCG AWARD 2010 審査前日交流会

■日 時:2010年7月23日(金)18:30〜21:00
■場 所:ひろめ市場
■レポート:レポート:片岡秀紀(南の風社)


この日は18時半少し前に到着。僕は、急遽参加させてもらえることになり少し緊張ぎみ。金曜日の夕方とあってひろめ市場は座るところもないぐらいにどこもいっぱい! しばらく市場内を散策していると、入口の方から島崎副会長と高橋運営委員長、そしてゲスト審査員の方々が集まり、みんなに飲み物がいきわたったところで交流会という名の飲み会がスタートしました。

挨拶と名刺交換を交わし、広島から来られた審査員の納島正弘さん(有限会社 ROKETS)、同じく広島から来られた清水早苗さんに広島ADCのエントリー数や規模など、大変ためになる話を聞かせてもいました。浅葉克己さん((株)浅葉克己デザイン室)の文字に関するお話もとても面白く、やはり長年日本のデザイン業界を引っ張っている方達の話はとても刺激になりました。

高知と言ったらやはり鰹のタタキ!ということで、まずはたれと塩のタタキをご用意。審査員の方々も「おいしい〜!」と、会話も弾みます。そして話題はいつしかNHKの大河ドラマ「龍馬伝」へ。島崎副会長やリ−ブルの坂本さんのくわしいお話や裏話などで大いに盛り上がりました。

時間も中盤に差し掛かった頃、清水さんが仲介をして下さり、僕の憧れのデザイナーである新村則人さん(株式会社 新村デザイン事務所)と、話をする機会が出来ました。想像していた通り物腰が柔らかく、優しい人柄で、それがデザインにもよく出ているんだなと感じました。新村さんのデザインに対する考えや想いは共感することが多く、また新たに考えさせられる事も多くありました。

新村さんがひろめ内を見て回りたいということで、一緒に回り、ラッキーなことにかき氷をごちそうになりました。戻ってみると、席はもぬけのからに!浅葉さんのリクエストで卓球をしに、みんなは2次会の会場へ移動していました。
僕は一次会で帰りましたが、この日伺った皆様の貴重な話は今後に役立てていきたいと思います。みなさん、ありがとうございました。

TCG土佐クリエイターズギルド事務局
〒780-0870 高知市本町3丁目1-1
TEL.088-856-6290 FAX.088-856-6291 E-mail:info@tcg55.com